美容液 頻度

美容液を使う頻度とは?

 

美容液,頻度

 

美容液を使う頻度は、毎日使うのが効果的です。美白ケアはこれから作られようとしているメラニンを抑制する事が目的で、紫外線は天気に関係なく毎に降り注いでいます。

 

メラノサイトを活性化してしまう微弱炎症も肌に刺激があるたびに発生するものであるため、メラノサイトは休む事がなく絶えず働いています。シミの原因になるメラニンを、生成しています。

 

メラニンが生成されるまではおよそ48から72時間のタイムラグがあると言われていて、最低でも72時間に1回は美白成分が配合されている美容液でメラニン対策を行わないといけないです。紫外線の影響を受けて肌内部では、常にメラニンが作られようとしています。

 

それなのに週に1.2回だけしか美容液を使わないとメラニンが生成されて蓄積されてしまいます。肌は黒くなって、将来シミが発生する確率が確実に高まります。

 

出来てしまったシミも同じで、シミは長年のダメージの蓄積で発生するものであるため、ダメージ分のケアにも時間が必要です。1日サボると、その分だけシミレス肌が遠のいてしまいます。美容液を1年中毎日使った方が、シミが出来にくくなります。

 

そして、毎日を最低でも1か月から1か月半使うと肌の明るさや透明感等の変化を実感出来るようになります。

ターンオーバーを美容液で正常化する

 

美容液,頻度

 

ターンオーバーが乱れると、肌の赤みや色素沈着やしこり等のトラブルが生じます。その中で美容液で改善を期待出来るのは、赤みと色素沈着です。赤みに有効な成分は、ビタミンC誘導体とグリチルリチン酸とサリチル酸です。

 

ビタミンC誘導体は美白と毛穴の引き締めに効果があり、グリチルリチン酸は抗炎症作用があります。サリチル酸は肌の角質層を柔軟にする効果があるが、人によってはかゆみが出たり熱を持ったりする事があり注意が必要です。

 

色素沈着に有効な成分は、ハイドロキノンとトラネキサム酸と水溶性プラセンタエキスです。ハイドロキノンはメラニン色素自体を薄くして、シミ予防にも効果的です。ビタミンCの10から100倍の美白効果があります。

 

トラネキサム酸は、国が認可している医薬部外品の美白成分です。メラニン生成を抑制するだけではなく、色素沈着を予防します。水溶性プラセンタエキスは、新陳代謝が活発になってメラニン色素の沈着を防ぎます。シミやシワやたるみを防ぐ、効果があります。

 

ターンオーバーが乱れて遅れると、角質が溜まってくすんだり薄皮を重ねたようなごわつきが出てしまいます。反対に早過ぎると、未熟な角質が出てきて肌が傷みやすくなります。このようにならないために、肌のターンオーバーを正常化させます。

朝と夜におすすめの美容液

 

美容液,頻度

 

朝におすすめの美容液は、フラーレンという成分が配合されているものを使います。フラーレンは活性酸素を取り除く働きがあり、エイジングケアとして効果が期待出来ます。更に朝にフラーレンが配合されている美容液を使うと、紫外線対策も出来ます。

 

フラーレンは紫外線や環境汚染物質やホコリやタバコの煙等から、肌を守ってくれる作用があります。

 

またカリウムやカルシウムやマグネシウムやナトリウムや鉄やリンや亜鉛やセレン等のミネラルが含まれている海洋深層水が配合されている美容液もおすすめで、海洋深層水は分子量が細かいため肌の浸透性が高く美容液に多く使用されています。

 

夜におすすめの美容液は、保湿効果の高いものを使います。肌の乾燥を防いで、ハリや弾力のある肌を保つ事が可能です。保湿成分にはセラミドやコラーゲンやヒアルロン酸等があり、ヒアルロン酸Naやアロエベラ等の成分が配合されている美容液もおすすめです。

 

ヒアルロン酸は水分保持力が非常に高く、肌の水分を包み込んで離さない働きがあります。アロエベラはアロインやアロエ・エモジンやタンニンやステロイドや有機酸やアミノ酸グルクロ酸等の、様々な有効成分があります。

 

抗炎症作用や紫外線吸収作用や美白作用等の効果が色々あり、保湿効果も期待出来ます。

クマにおすすめの美容液

 

美容液,頻度

 

クマには種類があり、茶クマはシミと同じような状態であるためターンオーバーを促進する成分やハイドロキノンやビタミンC等の美白成分が入っている美容液を使うと効果を発揮してくれます。

 

青クマは血行不良が原因のクマであるため、改善するためには目の周りの血行を促進するのが効果的です。血流を改善する美容液や、マッサージに使える美容液を選ぶのがおすすめです。

 

赤クマは青クマと同じ血行不良が原因であるため、青クマと同じ血行を改善するタイプの美容液を選びます。黒クマは肌をふっくらさせるコラーゲンやヒアルロン酸等の成分や、ハリを与えてたるみを改善する成分が含まれている美容液がおすすめです。

 

目元の色素沈着が原因の茶クマにおすすめの美容液は、ビーグレンの目元ケアです。独自技術のQuSomeアイリペアコンプレックスの有効成分を角層の奥まで届けて効果を持続させる働きで、ハリのある明るい目元を一日中持続させてくれます。

 

青クマや赤クマに必要な血行を促進するおすすめの美容液は、TREEの目元とまつ毛のご褒美です。目の周りの血行を促進して目元の凝りやクマを緩和してくれます。しわやたるみが原因のクマにおすすめの美容液は、ビーグレンの目元ケアです。

 

ハリや潤いを持続させる技術であるQuSomeアイリペアコンプレックスは、目元のたるみやしわに高い効果を発揮してくれます。

リュエラエッセンスAエイジングケア美容液の通販購入はこちらトップページへ小ジワやたるみがコンプレックスの方、キレイな美肌に憧れる方は、トップページでリュエラエッセンスAエイジングケア美容液の詳細をチェックしてみてください。